【事例】TIME FOREST× 若手世代向けコネクティングリーダー育成

企業の未来を築く、次世代のリーダーに求める能力とは?

6月29日20名の若き企業戦士と一緒に森へ入りました。
当日わたしが受けた衝撃は、今でも身体が鮮明に覚えています。

昨年10月、世界の企業人事・組織開発担当者の集まるリフレクション・ラウンドテーブル世界大会に
お声がけをいただいた株式会社ジェイフィール様が行う、若手世代向けリーダー育成にて
TIME FOREST Programを提供させていただきました。

次世代リーダー育成

そもそも次世代のリーダーに求められるものはなんなんだろう?
今回はここから一緒に勉強させていただきました。
引っ張る力、まとめる力、突き抜ける力、ではなく
これからの時代は、つながる力、関係性を築く力を身につけたものが
組織を支えるリーダーになっていく。

この考えに強く共感をし、5日間のプログラム中のセッション2を担当させていただきました。

1、他者とつながる
2、自分とつながる
3、世界とつながる
4、幸せとつながる
5、未来とつながる

TIME FOREST with Jfeel テーマは「自分とつながる」




参加してくださったのは、大手企業4社より合計18名の皆様
年齢は28歳〜38歳、企業の未来を築く、次のリーダーたち。
今回は偶然にも参加者全員が男性で、これまで長年いろいろな企業様をお連れして
森に入りましたが、男性のみの研修は初めての体験でした。

そして、何より自分と同世代ということに、影でとてもわくわくしていました。



集合場所でみなさんとお会いした時は、それぞれに緊張の様子で
これからなにをされるんだろう・・・・という表情でしたが、(苦笑)

エネルギーに溢れるメンバーが揃い、いざ森へ!




3チームに別れ、森へ入ります。
TIME FORESTの特徴は、森の中で癒され、ストレス解消するだけでなく
森で過ごす時間の中で、本来自分に備わっている感覚を存分に感じ取り
自分とつながり、自然界とつながり
森の多様性と循環を感じ取り、自分の生き方、働き方に取り入れていきます。









どんなことをするのかは、、企業秘密です!が、
興味のある企業様には、こっそりお伝えします。


150分たっぷりと森の中で過ごすと、みなさんこんな変化に気づいていました。

・この感覚、懐かしい。やっぱり自然がすごく好きだ!
・森を歩いたら心が開放的になった。
・沢に下って行くとき、自分の内面に降りていくような気がした。
・朝は気づかなかった身体の変化が今とてもよくわかる。
・何も考えずに感じている感覚がわかった。
・いつも頭ばかりが疲れていた。身体が程よく疲れを感じているのが心地よい。
・自分が森の中に溶けていくような感じがした。


これ以外にも、それぞれのワークごとに、一つ一つ感じ方の変化があって
お昼、囲炉裏を囲み顔を合わせてお昼を食べると
お一人お一人の表情はとても柔らかく、
発言はしっかりとしている中にもどこか力が抜けてニュートラルな状態で
会話ができている様子がとても印象的でした。

午後のワークは、室内に移動し、感じたことを表現し
自分の源泉に触れるワーク。




一人一人の人生に触れ
一人一人の熱い思いに触れ
自分はどんな情熱があるのか
思いを言葉にして届けていく素晴らしいワークでした。




若手世代向けコネクティングリーダー育成

最後に同世代ということで、小野自身の情熱の原点についてもお話をさせていただき
とても感慨深い時間をいただきました。

イノベーションを起こす未来のリーダーは、会社が違っても
こんな時間を共有できる社会の一員であることが組織を支えるヒントなのかなと
そんなことを学んだ1日でした。

様々な身体のワークショップや瞑想など、最近はたくさんの研修があるけれど
まずは一度、森に来てみてこの感覚を味わっていただきたいです。

この研修、ほんとおすすめです。

今年度のTIME FOREST Programは、9月〜11月、八王子、鎌倉エリアでの実施が可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。^^

Jfeelスタッフの皆様、参加いただいた企業の皆様
TIME FORESTを支えてくださるコーディネーターの皆様
本当にありがとうございます。